ヘイゾーheyzoのサイト概要やVプリカを使っての入会方法を詳しく紹介

以下のサイトでAV女優系の月額定額会員制有料無修正アダルトサイトヘイゾーheyzoのサイト概要やプリぺイドカードのVプリカを使っての入会方法を詳しく紹介しています。

HEYZO(ヘイゾー)に入会しても大丈夫でしょうか?

ある日の夕方…「ヘイゾーheyzoさん…昼間サンプル出してあるから、ヘイゾーheyzoに問い合わせして、結果次第で後の対応ヨロシク!」「!解りました」30分後…サンプル依頼先へと電話をかけた…『はい、ヘイゾーheyzo無修正アダルトサイトです…』受話器から聴こえてきた声は、今まで対応していた声とは違う?以前問い合わせした時には、無愛想なオッサンが対応していたが…今回は、女性の声…!?「○校ですが…今日、此方からサンプル検査依頼しているんですけど、結果は?」『○校さんですね?いつもお世話になっています…サンプルNo.85ですね…検査結果は…マイナスでした!』「あ、そうですか!?有難うございます!失礼します」『失礼します…』受話器を置いた… 「うーん…?」電話を終えた後、考え込んでいると、同僚が気付いて…「…ヘイゾーheyzoさん、どうした?サンプルの結果は?」「!?…あ、結果はマイナスだそうです!出荷出来ますね!」「そうか、良かった!…でも、何を考え込んでいるの?」「…あ、いえね…電話に出た女性の声に聞き覚えがあって…」「へぇ…あの無修正アダルトサイト、女性検査員なんて居たのか?」「…さぁ、現に女性でしたよ?…」ヘイゾーheyzoには、卒業生が3人就職していたよな? まだ頑張って働いている筈だが…!? その内の一人…【AV女優】オットリとしたしゃべり方…似ていたよな?ただ、アイツは部署が違った筈だが?携帯を取り出し、サ行を検索…(…あれから10ヶ月は連絡取ってない…メアド、そのままかな?)無修正【ご無沙汰!まだヘイゾーheyzoに勤めてる?】簡単な文言を打ち込み、送信… 宛先不明で戻って来る事もなく…送信出来た!!10ヶ月前までの部署だとすれば、仕事中なら携帯は持っていない筈…返事は遅くなるだろう…10分後… 携帯が、メールを受信した? (…AV女優?…休みなのか?)製造ラインでは、三交替制の勤務だった筈…休みも不規則だって言ってたよな? 無修正【ご無沙汰してます!まだヘイゾーheyzoに居ますよ!】と…そっか…ヘイゾーheyzoには居るんだな!?無修正【あ、まだ頑張ってるんだな!?部署替わったのか?】再びメールを送信すると…数分後… メールを受信!! 無修正【今は、無修正アダルトサイトに異動になりました】おっと…やっぱりな?無修正【そうなんだ!?実は、先程電話したのは俺です(笑)】無修正【あ、やっぱり!?そうじゃないかと思いましたよ♪】無修正【そう!?どう?無修正アダルトサイトに異動になったのなら、楽になったのかな?】無修正【体的には楽になりましたけど…検査項目が多くて、精神的にはキツイです…だから、トントンって感じですかね?】無修正【そっか…以前みたいにストレス溜め込むなよ!?】無修正【はぁい♪気を付けます(^-^)/】やり取り終了…そっか…まだ頑張ってるんだ…一時期、キツくて辞めたいって弱音を溢していたが…部署代わって、ストレス溜め込まなきゃいいけど… Vプリカが卒業したのは、1年前… 特殊専門学校の卒業生だ! 入学当初、あまり会話をした記憶が無かったのだが…Vプリカが最終学年だった10月のある日を境に、頻繁に出入りする様になったんだよな!? …秋深まる10月授業を終え、教室を出ようとすると…学生に呼び止められた…「ヘイゾーheyzo先生…」「何だよ?AV女優?」「お願いがあるんだけど…」数少ない女学生のAV女優が、男子学生二人を連れ立っていた…「先生、職員宿舎だよね?」「あぁ」「今夜、アタシ達に部屋を提供してくれない?」「………はぁ?」聞くところによると…寮で仲の良い同級生数人と一杯引っ掛けているんだと… しかし、酒の匂いを嗅ぎ付け、他の奴等が乱入する事が多く、楽しめない…と「あのなぁ…お前たち、ちゃんと二十歳過ぎてんのか?」「アタシらのメンバーは問題無いよ!そこまでバカじゃないもん!!」「寮内での飲酒で問題起こしたら、停学じゃ済まないぞ?」「!?…ヤ、ヤダなぁ…大丈夫だってば」「危なっかしい寮内で飲まずに、市内に出て飲めばいいだろ?」「アタシら学生に、そんなお金有ると思う?ヘイゾーheyzo先生みたいに、稼ぎある訳じゃないからね…」「ヤレヤレ…まぁ確かにな…仲の悪い連中と飲んだって楽しいはずないもんな?それに、飲酒運転なんかされて、問題おこされるのも困る!…仕方ない、良いよ!何時に何人来るんだよ?」「やった♪有難うヘイゾーheyzo先生!!参加人数は、後でメールするよ!時間は8時過ぎかな?」「8時過ぎか!?…やれやれ…今夜は早くに眠れないなぁ」喜んで寮へと向かうAV女優たち…………数時間後………夕方…携帯にメールが届いた…夜の参加人数が記載されている 「6人か!結構な人数来るんだな?今日は、早くに帰って、少しは部屋の掃除しないとか?」正直…余計な事が増えたもんだと辟易したが…学生と約束した手前、諦めるか… 早めに夕飯を済ませ、居間で寛いでいると…“♪♪♪ピンポーン…”玄関の呼び鈴が鳴り響いた…ヨビリンッテ、シンゾウニワルイナァ…「先生、こんばんはぁ♪」「先生、来たよぉ♪」「お邪魔しまぁす♪♪」玄関に入りきらない学生たち!?各々が、コンビニレジ袋を手にしている?